自己破産の無料相談ができる弁護士事務所が見つかります

借金が返せないから自己破産の無料相談ができるおすすめの弁護士事務所を探してる

 

あなたが今そういう状況であれば、借金無料診断シミュレーターを使って自己破産の無料相談ができる弁護士事務所を見つけましょう。
匿名・ニックネーム可能なので実名を入力する必要がありませんし、住所も入力する必要がないので、家族や会社にばれることもありません。

 

自己破産の相談の為に借金無料診断シミュレーションをしてみる

 

 

借金を借金で返すような自転車操業状態になってしまい、多くの消費者金融から借り入れをしている多重債務者になってしまったなら、できるだけ早い段階で弁護士に相談することをおすすめします。

 

自分の判断で借金問題の先延ばしをしていると取り返しのつかない状況になってしまう可能性もありますし、何より自己破産についての豊富な知識を持っている弁護士に相談するのが借金地獄から逃れる一番早い解決方法になります。

 

自己破産と聞くと悪いイメージを持つ人もいますが、自己破産は借金苦に苦しむ多重債務者にとって経済的に立ち直るチャンスが与えられる最後の救済手段です。

 

ですので、まずは気軽に弁護士に相談することから一歩を踏み出して下さい。

 

自己破産の弁護士費用が気になるとは思いますが、今は自己破産についての疑問や不安、手続きについて専門家である弁護士に無料で相談することができます。

 

もちろん、相談したからといって無理に依頼する必要はありません。
弁護士と相談した中で、費用面も含めて「自分でなんとかするより弁護士に依頼した方が早い」と感じた場合は正式に依頼すればいいのです。

 

自己破産で人生の再スタート

自己破産手続きによって免責決定を受け、過去の借金を法的に清算したことで新たな人生の再スタートをきっている人が多くいます。
具体的な数字で言えば実際に年間で10万人以上の人が全国で自己破産の手続きをしているのです。

 

あなたも自己破産手続きを「人生の再スタートをきるための手段」と前向きにとらえて、これからの再出発にむけて一歩を踏み出しましょう。
弁護士は借金を抱えてひとりで悩んでいるあなたの問題を解決してくれます。

 

自己破産の借金無料診断シミュレーターはこちら

 

 

 

※こちらの借金無料診断シミュレーターでは闇金に対応していませんので、もし闇金で借金を作ってしまったという場合は、闇金解決の実績のある弁護士・司法書士事務所を紹介します。

 

 

【体験談】自己破産の相談をして人生の再スタートを決意

 

(42歳・男性・東京都)

 

「こんな歳にもなって・・・」と言われそうで恥ずかしいのですが、私がもう自己破産しかないと思うほど借金を膨らませてしまった原因は、リストラで無職になったことによる生活費の補てんでした。

 

ただ、最初はこんなにも借金が膨らんでしまうとは想像していませんでしたから、本当に軽い気持ちで生活費の足しにキャッシングで借り始めたのがきっかけでした。
その後は年齢的なこともあって再就職がスムーズにいかず、キャッシングの返済できない分を消費者金融から借りて返済するという生活。
そしてまた生活費をキャッシングするという繰り返し。

 

当然ですが、このような生活を続けているうちに借金は雪だるま式にどんどん膨れていきました。

 

借金返済の為に節約生活

その後は無事に再就職をすることができたので、食費を切り詰めたり、エアコンをできるだけ使わないようにしたりと節約生活を続けたおかげで、少しずつですが借金も返済できていました。
「このままいけばあと何年で借金を完済できる」ということを想像しながら仕事をしていたのでやりがいもありました。

 

ですが、時代の流れもあって会社の業績が傾き、またしても失業。

 

やる気になっていた時のことだったので、「何で自分ばっかり・・・」と思うようになり精神的にもまいってしまい鬱状態に。

 

鬱病で仕事ができない間はまたキャッシングと消費者金融で生活費の補てんをしていたので、少しずつ返せていた借金もまた膨らんでしまいました。
そしてついには、どこからも借り入れできない状態になり自分の力ではどうすることもできなくなりました。

 

以前のように就職ができれば、また返済していくこともできたかもしれませんが、当時の私はまともに仕事ができる状態ではありませんでした。
そうなってしまった時に初めて「もう自己破産しかない・・・」と現実を見ることにし、弁護士に相談することに。

 

それまでも自己破産を意識したことは何度かあったのですが、自己破産には悪いイメージしかなく、とにかく自己破産だけは避けたいという一心で無理してでも借金の返済を頑張ってきましたが、実際に弁護士と話をしていく中で自分が勝手に間違った認識を持っていたのが分かりました。
これは弁護士と話してみて初めて気付いたことなので、私と同じように自己破産について悪いイメージだけ持っている人も多いんじゃないかと思います。

 

今は無事に自己破産の免責決定も受け、以前のように借金の返済に追われるストレスがなくなりました。
まずは自分の体調を整えて人生の再スタートをしたいと思っています。

 

自己破産の免責不許可事由

 

自己破産を申し立てる場合に問題になる免責不許可事由は次の通りです。

 

■財産隠し
自分の財産を隠して破産宣告を受けようとした場合

 

■虚偽の債権者名簿、虚偽の陳述
裁判所に提出する債権者名簿にウソを書いたり、財産状態についてウソの説明をした場合

 

■破産法に基づく義務に違反
裁判所や破産管財人の指示に従わなかったり、正直に事情を説明しなかった場合

 

■再度の免責
過去7年以内に免責を受けている場合

 

【借金の原因について】

 

■ギャンブル
競馬、競輪、パチンコ、パチスロなどに多額のお金をつぎ込み、過大な債務を負った場合

 

■浪費
贅沢な飲食やブランド品の購入、FX投資や株投資などに多額のお金をつぎ込み、過大な債務を負った場合

 

■詐欺的な取引
クレジットカードやローンを組んで購入した商品を転売するなどの取引を繰り返した場合

 

■偽りによる借金
自分の身分や借金の残高を偽るなど、ウソをついて債権者をだまし、借金した場合

 

もし上に挙げた自己破産の免責不許可事由があったとしても、それが相当悪質なものでなければ、裁判所は裁量で免責を決定することもあります。(裁量免責)

 

ですが、免責が決定されるかどうかの判断基準は微妙な問題になりますから、自己判断は避けて弁護士に相談をして下さい。

 

【全国対応】自己破産の無料相談で借金の苦しみから解放されましょう

 

自己破産をすれば過去の借金整理ができることは分かったけど、手持ちのお金がないからまずは相談料無料の弁護士事務所を探してる

 

自己破産の相談を考えている状況なら「手持ちのお金がない」というのは当然でしょう。
もちろん、弁護士もその辺りは理解していますので、自己破産手続きの費用面についても相談にのってくれます。

 

本を読んだりネットで調べても、自分の借金状況にあった最適な答えは見つかりません。

 

その反面、弁護士に相談すれば「今の借金状況に合わせて具体的にどのように自己破産手続きをとっていくのか?」「自己破産の依頼をした場合、具体的にどのくらいの費用がかかるのか?」「相談費用はどのように支払っていけばいいのか?」などがその場で分かります。

自己破産の相談

 

ですので、

 

まずは自己破産の無料相談を賢く使って専門家である弁護士に分からないことは遠慮せずに何でも聞いて下さい。
その相談から借金問題の解決は始まります。
借金の苦しみから解放される為に一歩を踏み出しましょう。

 

借金無料診断シミュレーターは全国対応ですので、あなたの家の近くで自己破産の無料相談ができる弁護士事務所が見つかります。

 

自己破産の借金無料診断シミュレーター